読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャニオタ、イギリスに行く

アイデンティティ=ジャニオタのアラサー女子は海外で生きていけるのか。

積読をどう片付けるか

渡航前

こんばんは。相変わらずポケモンをやっています。

アシマリがオシャマリに進化し、とうとうアシレーヌに進化しました。まさかのフェアリー追加とファッショナブルな見た目に正直戸惑いを隠せませんでしたが、この外見この挙動でアシレーヌがオスだという事実にわたしの内なるなにかが目覚めそうです。男の娘萌えってこんな感じか。アシレーヌ可愛いよアシレーヌ

どうもKEIです。

 

有言不実行から脱却すべく、今日は自室の掃除を敢行しました。

捨てるべきものは捨て、保管しておきたいものは整理をして…と思ったのですが、想像以上に捨てるものがなく困惑しています。

生来のオタク気質が災いしてとにかく物が多い部屋なのですが(しかし部屋は狭いので保管場所がない)、そのオタク気質のせいでなにも捨てることができません…。

とくにひどいのが、本日のタイトル通り積読です。

わたしは子供のころからとにかく読書が好きでよく本を読むのですが、ある程度自由になるお金を持つようになってから、明らかに読むペースよりも買うペースのほうが速くなってしまったんですよね。

社会人になって読書する時間は減っているのに、欲しい本はワンクリックですぐ買ってしまえるので、本が増えるのはあっという間でした。

わたしの蔵書の半分以上はまだ読んでいないいわゆる積読状態。しかも本棚に入りきらず、狭い部屋の床の半分以上がまだ読んでいない本で埋まっているという惨状。数にしておそらく200以上。

どうするのこれ?

読み終えたもので、もう読み返さないだろうと思われるものは処分するようにしているのですが、数が多すぎて渡英までにすべて読み切るのは物理的に不可能…。

せめて本棚に入りきる量まで減らしたいのですが、読んでないものも処分しないと絶対に入りきらない…。

でも読みたいと思ったから買ったわけで…。

じゃあ買ったあとにすぐ読めよ、という話なのですが。

読みたい本はたくさんあるんですよ。読む時間は少ないけど。という言い訳。

毎日の通勤時間をほとんど読書にあてていたのですが、最近はほとんどポケモンをやっているので読書する時間は減る一方です。

有給期間にできるだけ消化する方針ではいるのですが、間に合う気がしません。

いっそ本棚増設するか?

…という案は場所もお金もないので却下されました。

しかし量を減らさないことには部屋がさっぱり片付きません。自分が動けるスペースが少なすぎます。とはいえ実は現状そんなに困ってないんですけれど。

ただ渡英する2年間自室をこのまま放置すると母親が怒り心頭間違いなし。

なので、最終的には泣く泣く処分することになりそうな…そんなことにならないよう、積読の消化にも力を入れていきたいと思います。

 

f:id:kkkkei:20161208231452j:plain f:id:kkkkei:20161208231506j:plain

近所の銀杏が散り始めました。冬を実感します。

 

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

ランキングに参加中。クリックしてくださるとジャニオタの断捨離力アップにつながるかもしれません。