読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャニオタ、イギリスに行く

アイデンティティ=ジャニオタのアラサー女子は海外で生きていけるのか。

渡英前に、はやめのお別れ

いまさら改めて言うまでもないあたり前のことですが、裕翔くんは本当に格好良いです。鼻や、顎から首にかけての端正なライン、その横顔の美しさたるや人形のようで何時間見ていても飽きません。高い身長と華奢な体つきは繊細な印象で、姿勢の良い立ち姿は一幅の絵のようです。そんな彼にはなにより細身のスーツが似合います。けれど勿論のこと、アイドル衣装でも部屋着でも、彼はなにを着てもその天性のスタイルで芸術的に着こなしてしまいます。そしてドラムで鍛えられた腕や足にはしなやかな筋肉がついていて、その手足を存分に生かした伸びやかなダンスにはいつも目を奪われます。そうして見ていると、些細な視線の動きにまで気を配って踊っていることがわかって尚更好きになります。裕翔くんは本当に格好良いです。アイドルになるために生まれてきたのかと慄くほどです。

つまるところなにが言いたいのかというと、新曲がとても良かった。

それが言いたかった。こんにちは。KEIです。

1年のうちにシングルが3枚アルバムが1枚、合計4枚もCDがでるなんて、いつぶりでしょうか。JUMPファンとしては非常に充実した1年であり、その締めくくりとなる最新曲「Give Me Love」が先日発売されました。

ブログをサボっている間なにをしていたかというと、新曲PVとそのメイキングをヘビロテしていたのでした。

切ないメロディに合わせたダンスが美しかったのはもちろん、スーツ姿の裕翔くんや部屋着姿の裕翔くん、憂いを孕んだ表情やCGかと疑うような端正な横顔、そしてメンバーと戯れる無邪気な様子までたくさん拝むことができて、わたしは幸せです。リピートが止まりません。

止められないうちに、明日はとうとう山田涼介くんの主演ドラマ「カインとアベル」が最終回です。毎週の楽しみが終わってしまいます。JUMPのレギュラーバラエティがほぼ放映されずに苦しむ関西民としては、毎週山田くんのご尊顔を拝めるこのドラマは非常に有難いものでした。個人的には内容もとても好きです。

山田涼介くん=Hey! Say! JUMPのメンバー。2.5次元を生きるかのような美麗なお顔とスマイルで数えきれないファンを虜にしてきたスーパーエース

お気に入りのドラマもアニメも終わってしまう時期になりました。新しいお気に入りが見つかるまで、しばらく寂しいです。

 

そしてもうひとつ寂しいこと。

先日、ピアノの先生にさよならをしてきました。

実はもう20年近くピアノを習っています。※驚くほど弾けない。

1度先生が変わって、いまの先生に習い始めてから14~5年ほどでしょうか。

ただの趣味なので習っていた年数だけが立派で、信じられないほど弾けないんですけど、それでもピアノは大好きですし、毎週とても楽しくレッスンをして頂いてました。

イギリスに行くから。そんな理由でもなければやめることはなかったと思います。

でも、イギリスに行くので。やめなければいけません。

ということで、12月のレッスンを先日すべて消化して、それが最後のレッスンとなりました。

先生には感謝してもしきれません。さっぱり上手くならないわたしに根気よく付きあってくださいました。発表会でどれだけ有り得ないミスをしても、たくさん誉めてくださいました。わたしがイギリスへ行くことを、一緒に喜んでくださいました。

最後は教室の外まで見送ってくださったのですが、寂しくて寂しくて、振り返らずにはいられませんでした。

2年も弾かなかったら本当に弾けなくりそう。ただでさえ下手クソなのに。

学生時代にまったく練習していなかったので下手は仕方がないんですが、社会人になってからは真面目に練習していた(自分比)ので、ちょっともったいなく感じる気持ちもあります。

まあ、たぶん、戻ってきたらまたやるんですけど。やるのかよ。

とはいえしばらくピアノが弾けないことに変わりはないので、しんみりしてしまう今日この頃でした。

 

 

f:id:kkkkei:20161218113244j:plain

英國屋が好きです。オリジナルブレンドの紅茶のフルーティな香りや、ワッフルサンドのふわふわで甘い生地が大好きです。最近は節約しているのであまり行っていないんですが、行きたくてたまりません。

 

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

ランキングに参加中。クリックしてくださるとジャニオタが新曲をさらにリピートします。