読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャニオタ、イギリスに行く

アイデンティティ=ジャニオタのアラサー女子は海外で生きていけるのか。

どうしたら友達ができるかな

こんばんは。そしておはようございます。JUMPの新曲のPVが見たくてもがき苦しんでいます。KEIです。

裕翔くんはいつだって格好いいけれど今回もとても格好いい。

 

今日の放課後は学校のお友達(※全員日本人)と一緒に街をぶらぶらしてスタバ行って帰りました。

ホットチョコレートのショートが£2.55くらいだったかな。

 

ところでタイトルの話。

偏見だとは思うんですけど語学学校にいる人たちの8割ぐらいがパリピに見えます。

コミュ障にとっては雲の上のコミュ力おばけです。

およそいままでのわたしの交友関係には存在しなかった人種の人々です。

でも、おそらくパリピなうえ授業中はすごくレイジーでダウナー系な男の子が毎日時間通りにきっちり学校に来ていて(※わたしのクラスは出席率が平均7割くらい+遅刻が多い)さりげなく優しかったりするので、勝手に苦手意識持つのは申し訳ないな、と思ったりします。

日本人で彼らのなかに溶け込んでいるのは、やっぱりテンションが高くて明るい子が多いです。

あと物怖じしないで英語が喋れる子。これは必須ですね。

わたしにはぜんぶないですけど。

そういう子たちはしっかりいろんな国の友達を作っていて、感心することしきりです。

いまさら言うまでもないことですが、自分の意見を言うこと、自己主張することはやっぱりすごく大切です。

黙っていると基本的に無視されます。

とにかく喋ることはすごく大事。

来て数日だけで実感します。

相手が一通り自分の意見を話して、「じゃああなたの意見は?」と聞かれたときに答えることがなにももないと、向こうが戸惑ってしまいます。

わたしからすれば、よくポンポン意見が湧いてくるなと感心するのですが、向こうからすれば「こいつなにも言わないんだけどなんなの?」って感じなんだと思います。

しかし授業中はともかく、それ以外の時間に積極的に喋るのって物凄くエネルギーが必要です。

とにかく疲れます。

あんまり疲れるので、無理に友達作らなくてもいいかな、と思ったりするんですが、

まあそんなことないですよね。

やっぱり友達は必要だよな、一般的には。

 

ということでタイトルの答え。いまのところ。

とにかく喋れ。

おまえが言うな案件ですどうもすみません。

できないからこそ実感してるんですよー!

 

 

f:id:kkkkei:20170224070149j:plain

今日は朝から雨が降っていたうえに風がものすごく強くて、冗談じゃなく吹き飛ばされそうでした。

それでも公園にはたくさん鳩がいて、平和でなごみます。

 

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

クリックしてくださるとジャニオタがフリートークを試みます。