読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャニオタ、イギリスに行く

アイデンティティ=ジャニオタのアラサー女子は海外で生きていけるのか。

あっという間に2か月が経過しました

3か月目 イギリス生活 仕事 語学学校

こんばんは。おはようございます。

またまたお久しぶりになってしまいました。

ブログを書かない間に、イースター休暇がはじまって終わりました。

先週の土曜日から今週の月曜日にかけて語学学校がお休みだったので、なんと4連休でした。

金曜日は友達(※日本人)とピクニック(※天気が悪くて寒かった)、夜はレストランでアルバイト(※暇だった)

土曜日は友達(※日本人とタイ人)とアウトレットに買い物へ(激安でカワイイマグカップを入手!)、夜は学生寮にお邪魔してパスタパーティ(※多国籍)

日曜日は一人でロンドン観光(※ぼっちでも気にしない)、夜はケバブレストランでイースターパーティ、のちに宅飲み(※多国籍だったけど日本人の友達とずっと喋ってた)

そして今日、月曜日は友人(※日本人)のお家でサンドイッチやスコーンを用意してアフタヌーンティー(※1週間分くらいお菓子食べた)

というハードスケジュールでした。

どうですかこれ。

もうリア充と呼んでも差し支えないんじゃないでしょうか。

ええ、どうぞリア充と呼んでください。

リア充のKEIですよろしくお願いします。

大事なことなので3回言いました。念のためもう一度付けくわえておきます。リア充です。

ちなみに彼氏はいません。

日本人以外の遊び相手が増えてきたので、そのアピールもしておきました。抜かりはありません。

 

とうとうイギリス生活も3か月目に突入しました。

以前は日本人とばかり遊んでいたことを考えると、すこしは進歩したのでしょうか。

メンタル面ではかなりポジティブに上向いてきた2か月目でした。

 

2か月目にあった大きな変化と言えば、語学学校のクラスチェンジ。

レベルが上がったことによって内容もすこし難しくなりましたが、なによりクラスメイト達の英語スキルが格段に違います。

グラマーはともかく、スピーキングはわたしの適正レベルよりもすこし上だと思います。

でもやっぱり、ちょっと難しいぐらいのほうがやりがいがあって楽しいですね。

このクラスでもっと頑張って、語学学校終了までにもうひとつレベルを上げることができたらいいのですが。

 

そしてもうひとつの大きな変化。仕事を始めました。

ジャパレスのウェイトレス、そして家事手伝いのお仕事です。

ウェイトレスに関しては、過去にあまりいい思い出がないことも相まってナイーヴに考えがちだったのですが、ここ最近はすこし慣れてきたのと自分比で超ポジティブ期なのもあり、わりと楽しめています。

最初は、次の仕事を見つけるまで、ロンドンに慣れるまでの仕事、というつもりでしたが、もっと続けてみてもいいかもしれないと思っています。

周囲に恵まれているのと、仕事に対して興味がでてきた、という部分が大きいです。

 

家事手伝いに関してはまだ一度しか行っていないのですが、こちらも雇い主がとてもいい方で、続けていくことができそうです。

料理のお手伝いやお掃除、洗濯をしたりしています。

 

新しいことに挑戦することで新しい人に出会うことができる、というのが最近とても楽しいです。

何事もご縁はけっこう重要だということをこちらに来てからひしひしと感じています。

たとえばアルバイトしているレストランは知人を介して勤め始めたところですし、住んでいるお家の大家さんはとても親切な方でCVの添削をしてくれたりしました。

家事手伝いをしているお家の奥さん(雇い主)は食器がお好きで、イギリスに来てはじめて陶磁器について熱く語り合った方です。

新しい人に出会うということは可能性が広がるということなんですね。

そして出会った方々の様々なライフスタイルを目の当たりにするたびに、自分の選択肢の数が増えていくような気がします。

最近のわたしが近年まれに見るポジティブ期なのは、こういった新しい出会いに起因していると思います。

とても充実した2か月目でした。

なんですが、それに反比例するようにブログに書き込む回数が激減してしまって、悩ましいところです。

帰りが遅くなることが増えたので、そもそも書く時間が確保できなくなってしまいました。

書きたいことはたくさんあって、溜まっていく一方です。

以前より頻度は減りましたが、相変わらずミュージアムもたくさん行っているので、ご紹介したいところがたくさんあります。

ホームステイやロンドンの交通の話、百貨店や紅茶の話、書ききれていないことがたくさんあるので、3か月目はもっと時間をうまく使ってブログを更新できるようにしていきたいですね。

 

いつもブログにお付き合いくださる皆様、ありがとうございます。

もっとたくさんロンドンの話をしていきたいと思いますので、これからもお暇なときにのぞいてくださると幸いです。

 

 

f:id:kkkkei:20170418082144j:plain

アウトレットで買ったVilleroy&Boch(※ドイツの老舗食器ブランド)のマグカップ。

すぐにビレロイボッホとわかる独特のフォルムです。

ひとつ£13(※すでにかなり安い)だったのですが、2つ買うと£20(※ほんとに破格のお値段)、さらにイースターなのでそこから10%オフ。合計£18という意味のわからない値段で買いました。

ひとつ£9…信じられない…。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村 

ランキングに参加中。クリックしてくださるとジャニオタが張り切ってイギリス3か月目に突入します。